やり直しのない、長期にわたる口腔内管理 やり直しのない、長期にわたる口腔内管理

3.ジャイアンツ日記

2018年5月19日 土曜日

5月18日 巨人対DeNA戦

5月18日 巨人対DeNA戦。6対3、勝ちました。2連勝です!
菅野、投打に活躍!と言いたいところですが、ピッチングは今一つの出来でした。連続無失点を続けていたので、ちょっと意識しすぎたのかもしれません。それでも6回を5安打3失点に抑えて5勝目を飾りました。次の登板ではしっかり抑えてくれるでしょう。意外だったのは昨日の勝ち越しホームランがプロ入り初ホームランだったことです。バッティングのいい菅野なら2,3本打っていてもおかしくないんですけど…。まあ、自分の勝ち星に直結したのでよかったですね。

(菅野、プロ初ホームランを放ち5勝目を飾りました!)

打ってはチャンスで菅野の代打で出た慎之助が貴重なタイムリーを放ちました。いい仕事をしましたね~。ここにきて体のキレがでてきたのか、打撃の調子がかなり上がってきたようです。これから交流戦が始まるので出番がどんどん増えそうです。期待しましょう!

(慎之助、代打2点タイムリーを放ちました!)

さて、今季苦手にしているDeNAに先勝しました。菅野でも打ちこまれたので、やはりDeNA恐るべしですね。今日の先発は田口です。今季は本当にパッとしません。2軍で調子がいいのは内海だけのようなので落とされることはないと思いますが本来なら再調整でしょうね。左のエースとしてビシッと投げてもらいたいです。頑張れ田口!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2018年5月18日 金曜日

スタディーグループ赤坂会 第1回例会

5月13日(日)、東京国際フォーラムにてスタディーグループ赤坂会2018年度第1回例会が開催された。
本年度第1回目の例会のテーマは「赤坂会25周年~その根幹をなす診査・診断・治療計画を再考する」であった。まず、午前中の基調講演は顧問の寺西邦彦先生より「診査・診断・治療計画を再考する」とうい演題での講演であった。赤坂会の歴史を振り返りながら診査・診断・治療計画の重要性を解説していただいた。後半では皆が難しいと考えている咬合について的を絞り講演をしていただいた。会員それぞれ理解が深まったことであろう。続いて2番目の演者は藤田大樹先生であった。「診査・診断・治療計画を再考する その2」と題した講演であったが、まさに『大樹ワールド』と呼ぶべき独創的な内容であった。これ以上の内容は読者の想像にお任せしたい。

午後からは富澤直基先生と野寺義典先生の共同での講演となった。演題は「インターディシプリナリーアプローチ 外科的矯正治療・インプラント治療・審美修復治療…」であった。非常に難しいとされる欠損を伴う骨格性Ⅲ級症例においてチーム治療を行った経過をつぶさに解説していただいた。さらに審美的な仕上がりも素晴らしく会員も大変勉強になったに違いない。

このあと吉武秀先生と 中丸潤先生の会員発表が行われた。今季から会長を務める中丸先生のケースデスカッションも活発に行われた。引き続き恒例の懇親会もおおいに盛り上がり一日を終えた。今年もさらに皆で研鑽に努めていきたい。

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2018年5月12日 土曜日

5月11日 巨人対中日戦

5月11日 巨人対中日戦。6対0、勝ちました。3連勝です!
菅野、超気迫のピッチングでしたね~。『絶対に点はやらない』という気持ちで投げていたそうですが、そんな気持ちがみているほうがわかるようなゲームでした。7回と9回はノーアウトでランナーを3塁まですすめられた展開でしたが、見事に切り抜けました。直球の勢いとフォークの精度は今年一番ではなかったでしょうか。9回5安打無失点完封。7者連続を含む13奪三振で4勝目を飾りました。いよいよ今年もエンジン全開で無双の領域に入ってきた感じがします。これで27イニング無失点。相手チームもお手上げでしょう。次回の登板も楽しみです。

(菅野、完封勝利を飾りました!)

打っては5番に打順変更したマギーが26打席ぶりにヒットを打ちました。一つ出て落ち着いたようで4号3ランホームランまで飛び出しました。今日からはいつもの勝負強いマギーに戻ってくれるでしょう。ひと安心です。昨日は長野もいいところで打ちましたしホッとしています。

(マギー、3ランホームランを放ちました!)

さて、2連敗のあと3連勝としました。やはり今年は連勝連敗がどのチームも多いですね。今日の先発は調子の出ていない田口ですが、もうそろそろエンジンをかけて連勝を伸ばしてもらいましょう。頑張れ田口!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2018年5月11日 金曜日

5月10日 巨人対阪神戦

5月10日 巨人対阪神戦。4対2、勝ちました。2連勝です!
オジサンたち頑張りましたね~。内海と慎之助の活躍で2連勝です。内海は今季初登板。306日ぶりの勝ち星です。昨日は5回まで2安打無失点に抑えましたが、6回につかまって降板しました。直球に勢いもあり丁寧に投げていましたね。十分戦力になるピッチングだったと思います。6回以降はさすがに無理そうですが、しっかりゲームを作れるようならローテーションに入ってくるのではないでしょうか。一試合一試合が勝負となっていくでしょう。そして7回に登板した上原も1点差のしびれる展開で3者凡退に斬って取りました。ナイスピッチングでした。オジサンパワーを感じました。

(内海、今季初勝利を飾りました!)

打っては慎之助がスタメン4番で先制3ランホームランを放ちました。全盛期を彷彿とさせる一発でしたね。マギーが絶不調なので交流戦までは慎之助の4番も多くみられるかもしれませんね。さすがに一年通しては無理そうですが、オジサンパワーをまだまだみたいです。頑張れ慎之助!

(慎之助、3ランホームランを放ちました!)

さて、阪神3連戦を2勝1敗と勝ち越しました。初戦がグダグダだったのでどうなることかと思っていましたが、久しぶりの勝ち越しで2位浮上です。何とか粘っていってもらいたいですね。この後は中日との3連戦です。松坂が登板予定だそうなので楽しみにしましょう!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2018年5月10日 木曜日

5月9日 巨人対阪神戦

5月9日 巨人対阪神戦。3対1、勝ちました!
連敗脱出!見事に難敵・メッセンジャーを攻略して勝ちました。吉川、岡本、亀井の若手とベテランの融合で勝ちきりました。特に吉川の足がひかりましたね。初回にフォアボールで出塁するとすかさず盗塁成功。岡本のヒットで見事先制しました。レフト前への当たりで吉川でなければかえってこれなかったでしょう。足でもぎ取った1点でした。その後、盗塁失敗もありましたが、今までのジャイアンツにはなかったスピード感です。いいですね~。ベテラン亀井もタイムリーにホームランといいところで打ちました。今年はこれまで.325と安定した打撃をみせてくれています。ちょっと遅れて1軍合流し休みながら出ているのも体調維持にはいいのではないでしょうか。長野が今年もパッとしないので余計に活躍が目立ちますね。まだまだやってくれそうです。

(吉川、先制のホームを踏みました!)

投げては先発・吉川が6回に崩れて降板しました。やっぱり5回くらいまでしかもたないようです。先発の頭数が足りないので頑張ってもらうしかないでしょう。続く澤村もピンチを作りましたが昨日は何とか抑えてくれました。まだまだ安定感はありませんが、球の勢いは戻ってきていますね。登板時は祈るしかありません。頑張って澤村!

(亀井、2安打2打点の活躍でした!)

さて、連敗を2で止めいい勝ち方をしてくれました。今年は連敗・連勝が多いので今日も期待できそうです。今年初登板の内海がどんなピッチングをしてくれるのか見守りましょう。広島に離されないようについていってもらいたいですね。
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アーカイブ

お問い合わせはお気軽に

大塚駅北口徒歩2分。一般歯科だけでなく、矯正や入れ歯をお考えの方もお気軽にご相談下さい。