やり直しのない、長期にわたる口腔内管理 やり直しのない、長期にわたる口腔内管理

3.ジャイアンツ日記

2017年5月25日 木曜日

5月24日 巨人対阪神戦

5月24日 巨人対阪神戦。3対1、勝ちました。3連勝です!
代打・亀井が決めましたね~!8回、1アウト2塁から決勝タイムリーを放ちました。今季の代打率は.444(18打数8安打)と両リーグ1位、代打の亀様になってます。勝負強いですね。ちなみに先発出場では22打数1安打です。そして長野がだいぶ調子が戻ってきたようです。まだ、日によって変わりますが、明らかに上向きでしょう。まだ.239ですから褒められたものではありません。交流戦が終わるころに3割近くになっていたら、ジャイアンツも1位に返り咲いているかもしれません。頑張れ長野!

(亀井、代打で決勝タイムリーを放ちました!)

先発・吉川は4回までは素晴らしいピッチングでした。2軍での調整がうまくいったようですね。直球も速くなっていて、変化球のキレも良くなっていました。それだけに鳥谷へのデットボールは痛かった。能見との投げ合いをもっと見たかったですね。それにしても鳥谷が心配です。連続出場がかかっていますが、今日のゲームは難しいのではないでしょうか。
さて、2ゲームをとって2.5ゲーム差まできました。今日はは大竹が先発です。最近の登板では序盤に失点することが多いようです。メッセンジャー相手だと大量得点は難しそうなので、何とかゲームを作って接戦に持ち込みたいですね。頑張れ大竹!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年5月24日 水曜日

5月23日 巨人対阪神戦

5月23日 巨人対阪神戦。1対0、勝ちました。2連勝です!
菅野、気合い満点のピッチングでしたね~!再三のピンチがありながら力でねじ伏せました。特に7回は自らのエラーで招いたノーアウト1,2塁のピンチを3者連続3振で切って取りました。エンジン全開の気迫のピッチングでした。さすがの一言です。続いてマシソン、カミネロと虎の子の1点を守りきりました。エースで第1戦を取ったのは大きいですね。

(菅野、7回無失点で6勝目を飾りました!)

打っては小林が値千金のタイムリーを放ち、何とか1点をもぎ取りました。初回以外チャンスらしいチャンスがなかったですし、しかも2アウトからの得点は大きかったですね。ナイス小林!それに9回には亀井のナイスフィールディングでがでました。地味なプレーでしたが、価値がありますね。
さて、僅差のゲームを勝って初戦をものにしました。さすがに首位だけあって今の阪神は手ごわいです。今日の先発は2軍から上がってきた吉川です。かなり心配ですが応援しましょう!がんばれ吉川!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年5月22日 月曜日

5月21日 巨人対DeNA戦

5月21日 巨人対DeNA戦。4対0、勝ちました!
田口、ナイスピッチング!9回6安打完封、無四球で4勝目を飾りました。昨日はコントロールもテンポも良く9回を116球でまとめました。キレてましたね~。前日の内海とは比べ物にならないほどのピッチングでした。これで防御率を1.60とし菅野を抜いて、セ・リーグ1位となりました。まだ21歳、これからジャイアンツを背負って立つピッチャーになっていくでしょう。頼もしいですね。

(田口、完封で4勝目を飾りました!)

打線もつながって4得点を挙げました。打点こそありませんでしたが、マギーが起点になりました。あわやホームランという2ベースヒットから3得点。好調をキープしています。調子が落ちてきている坂本を抜いて.336で首位打者となっています。いい感じですね。一方、坂本の調子がよくありません。だいぶ疲れてきているのかもしれませんね。体のキレが感じられません。WBCからずっと出ずっぱりでしたからしょうがないでしょうね。早くコンディションを回復してもらいたいです。頑張れ坂本!
さて、やっと3連戦を勝ち越すことができました。調子の上がらない内海は2軍に落ちたので、代わりに誰か活きのいいのが上がって来るのを期待したいです。田口のようにビシッと投げてもらいたいですね。そして今週は阪神戦と広島戦の厳しい1週間になります。気合を入れて応援しましょう!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年5月20日 土曜日

5月19日 巨人対DeNA戦

5月19日 巨人対DeNA戦。5対3、勝ちました!
マギ~!!のってますね~!昨日は9回に同点犠牲フライと10回には勝ち越し2点タイムリーヒットを放ち、2安打3打点の活躍でした。これで打率.340とし坂本に次いで2位浮上です。坂本の当たりが無くなってきているので、首位打者に躍り出るかもしれません。打点も27とし勝負強さも発揮しています。体調も良さそうなのでこのままの調子で行くかもしれません。頼もしいですね。頑張れマギー!

(マギー、決勝タイムリーを放ちました!)

先発・マイコラスは6回まで1安打ピッチングでしたが、7回、突然乱れました。まだまだ精神的に不安定なようですが、さすがにいいピッチングをしてくれます。次回は勝ち星が付くといいですね。
なかなか勝ちきれないゲームが続いていましたが、何とか連敗をストップできました。3連戦で頭は取っているんですが、そのあとがいけません。今日は内海が先発です。しっかりゲームを作ってもらいたいですね。頑張れ内海!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年5月18日 木曜日

スタディグループ赤坂会 第1回例会

5月14日、品川シーズンテラス カンファレンスCにてスタディグループ赤坂会 2017年度 第1回例会が開催された。
今年のスタディグループ赤坂会のテーマは「伝承」。第1回例会もその「伝承」にふさわしく寺西先生と狩野氏によるドクターとラボテクニシャンによるコラボレーションをテーマにした基調講演からスタートしました。その妥協のない臨床スタイルが貫かれている症例には姿勢が正されるようでした。長期予後も拝見でき、素晴らしい講演を拝聴いたしました。

午後からはゲストも招いての症例発表(会員発表)にうつりました。発表順に
佐藤 洋司 先生(さとうデンタルクリニック)&吉村 知久 先生(gratDEX)
菊地 康司 先生(ブランデンタルクリニック)&伊藤 和明 先生(Bright dental arts)
吉武 秀 先生(内田歯科医院)&岩淵 一文 先生(デンタルパロアルト)
の方々が発表しました。
今回はドクターとラボテクニシャンとのコラボレーションがテーマでしたので、普段聞けないようなトピックも題材にあがり非常に面白い例会になったと感じています。日常臨床には必要不可欠なことであり今後も定期的にテーマにしていきたいと思います。
さて今年度も赤坂会がスタートしました。皆でさらに向上すべく切磋琢磨していきたいと思います!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アーカイブ

お問い合わせはお気軽に

大塚駅北口徒歩2分。一般歯科だけでなく、矯正や入れ歯をお考えの方もお気軽にご相談下さい。